グレープフルーツ精油の禁忌・光毒性と効能!おすすめのブレンドレシピ

 

グレープフルーツのフレッシュな香りと苦さ、さわやかなアロマは元気が出るので、好きな人も多い精油です。

むくみや脂肪燃焼効果が期待される精油ですが、気になるのは禁忌・注意点の光毒性について。

光毒性とは?

光毒性に注意して使うにはどうすればいいのか?

グレープフルーツ精油の禁忌と効能、上手な精油の使い方とすぐに使いたいブレンドレシピを紹介

AEAJ アロマテラピーインストラクターのRiyuが、グレープフルーツ精油について、初心者のためにもわかりやすく解説しています。

グレープフルーツ精油を上手に使い、心身ともに元気にリフレッシュ、アロマで癒されましょう!

グレープフルーツ精油の効果・効能

 

【心への効能】

  • 抗不安・抗うつ:重い空気感から気分転換をしたり、緊張した気持ちを解きほぐす。
  • 神経高揚:交換神経を鋭敏にさせて、自信や積極性をもたらす。
  • 神経強壮:これから集中したいとき、脳の情報処理速度を上げたいときに有効とされる。
Riyu
Riyu

集中したいときは、グレープフルーツ精油のフレッシュな香り!

【体への効能】

  • 脂肪燃焼:芳香浴をすることで、脂肪の代謝促進を促がすはたらきがある。
  • むくみの解消:血液やリンパの流れがよくなり、利尿作用で老廃物や水分が排出される。
  • 食欲調整:消化器系のはたらきを正常にしようとするので、食べすぎのときによい。
  • 抗菌作用:脂性肌のケアに有効で、にきびや吹き出物を防ぐ。
Riyu
Riyu

運動する前にコーヒーを飲んで、グレープフルーツ精油の香りを嗅ぐ!

ダブルの作用で、脂肪の代謝を促進しましょう!

グレープフルーツ精油とは?

さわやかな香り

 グレープフルーツについて

※ここではホワイトグレープフルーツについて紹介します。

樹高が6~8mほどに生長するグレープフルーツは、果実がぶどうの房のように実をつけることからその名がつきました。

学名のCitrus(キトルス)はラテン語で「シトラスの」、 種名のparadisi(パラディシ)は「天国、楽園」という意味があります。

18世紀のバルバドス島(カリブ海)でスイートオレンジの自然交配種として発見され、その後、カリフォルニアやテキサスで栽培されるようになり、世界各地にひろがりました。

果実はフレッシュな甘さのなかに心地よい渋みがあり、グレープフルーツ精油の香りも元気が出るフレッシュ感があふれています。

グレープフルーツ精油は圧搾法という製法で、果皮から精油を採ります。

グレープフルーツ精油の魅力的な作用

グレープフルーツ精油の注目すべき特徴は、アロマを嗅ぐことによって、自立神経系の交感神経が刺激され、脂肪分解のはたらきが活性化するということ。

代謝が活発になることで、利尿作用もうながされ、むくみをとる効果が期待されます。

そして、食欲を調整する作用があるので、食べ過ぎが気になるときは、グレープフルーツ精油の香りを嗅ぐことで、ダイエットに生かすことができます。

グレープフルーツの実を食べるのも、食欲抑制効果があると言われています。

ちなみに食べた時の苦み成分は、ポリフェノールの一種である「ナリンギン」という成分です。

また研究では、脳内の情報処理速度が高まる可能性が示されたとの報告があります。

今から何かに集中したいとき、グレープフルーツ精油の香りを嗅ぐと良いですね。

そのため、大事な試合の前にグレープフルーツ精油の芳香浴を取り入れるアスリートもいます。

また、フレッシュなさわやかな香りは、特徴成分のヌートカトンに由来するもので、抑うつ症状にも効果があるとされています。

気分転換や明るい気持ちになりたいときにも、とても役立つ精油です。

グレープフルーツ精油の禁忌・注意点は光毒性

いっぽうで覚えておきたい注意点は、光毒性のこと。

光毒性とは

ベルガプテンという成分などが、皮膚について紫外線に当ると、色素沈着や炎症などの皮膚刺激を起こすもの

精油やアロマ、精油ブランドのホームページには、光毒性のある柑橘系精油は「注意が必要です」とだけ書いてあるものが多いですが、

重要なのは、どう注意するかということ。

  • トリートメントするときは、1%以下の濃度で植物オイルで薄める。
  • 紫外線の当たる日中はトリートメントしない。
    (またはトリートメントしたら、紫外線に当たらない。)

グレープフルーツ精油は、注意点の光毒性のことを考え、夜のシャワーやお風呂あがりにトリートメントするのがよいです。

■グレープフルーツ精油の注意点

光毒性ひかりどくせいがある。

グレープフルーツ精油の光毒性が気になる?


(社)AEAJ日本アロマ環境協会が紹介しているフロクマリン類の含有量の実験結果では、ベルガモット精油は526㎎/㎏、グレープフルーツ精油70.2㎎/㎏のベルガプテンの含有量が報告されています。

以前はいくつかの精油ブランドでグレープフルーツ精油のフロクマリンフリー(FCF)が販売されていたようですが、現在はほとんど流通がないようです。

実際にベルガモット精油のベルガプテン含有量にくらべても、1/8くらいなので、薄めて使用することを考えればフロクマリンフリーのグレープフルーツ精油は需要がないのでしょう。

■フロクマリンフリー(FCF)とは

柑橘系精油などに含まれる精油成分のベルガプテンなど(化学的分類ではフロクマリン類)に光毒性ひかりどくせいがあるので、精油の精製の過程でフロクマリン類を除いて作られた精油(FCF)のことを言う。ベルガプテンフリー(BF)とも表記される。

光毒性に関していうと、グレープフルーツ精油を濃度1%以下に薄めて使ったり、トリートメントしたときは紫外線に当たらないという注意点を守れば、過度に心配しなくてもよいということです。

【参考】光毒性に気をつけたい精油を以下に紹介します。

【ベルガプテン(フロクマリン類)が含まれている精油】

ベルガモット
かぼす
グレープフルーツ
ネロリ(ビターオレンジの花)
ライム
ゆず
レモン
アンジェリカルート(せり科の根)など。

香りや作用だけでなんとなく精油を選ぶのではなく、注意点も調べ、安全な使い方を確認することは大切なことです。

グレープフルーツ精油のブランドと価格

 ■生活の木 

原産国:メキシコ、アルゼンチン
価格の目安:10㎖ 1,650円(税込)

こちらはトリートメントオイル

価格の目安:40㎖ 1,650円(税込)
むくみや気になる部分にトリートメントして、引き締めましょう。

■ニールズヤードレメディーズ

生産国:イギリス
価格の目安:10㎖ 2,530円(税込)

グレープフルーツの果皮から丁寧に抽出した、フレッシュでみずみずしいシトラスの香り

グレープフルーツ精油のおすすめの使い方

グレープフルーツ精油

 

超音波ディフューザーで脂肪を燃焼!

グレープフルーツ精油の特徴的な香りは、ヌートカトンという芳香成分によるもの。
あとの大部分は柑橘系に含まれるリモネンです。

ヌートカトンが脂肪を燃焼させ、エネルギー消費量を増加させたり、抗肥満化作用があるということが、研究結果が報告されています。

もちろん、果物のグレープフルーツの皮をむいて、においを嗅いだり、実を食べるのもダイエットに効果的と言われています。

芳香浴法

  • グレープフルーツ精油 5~7滴
  • ジュニパーベリー精油 2~3滴
  • 水道水        350㎖
  • 超音波ディフューザー(350㎖)タイプ

◉無印良品の超音波ディフューザーは満水(350㎖)で、精油を7~10滴(0.35~0.5㎖)たらして、芳香浴が楽しめます。

※先に超音波ディフューザーのコードをコンセントに差しておきましょう。
コードをコンセントに差す前に、ディフューザー容器に水と精油を入れてしまうと、誤ってこぼしてしまうので気をつけてください。

 

引き締めアロマトリートメント!

血液やリンパ系の流れをよくして、循環をうながし、余分な水分や老廃物を排出します。

むくみが気になる・引き締めたい人は、グレープフルーツとゼラニウムやジュニパーベリーのトリートメントオイルを試してみましょう。

トリートメント法

<材料>

・グレープフルーツ精油 4滴
・ゼラニウム精油 2滴(またはジュニパーベリー精油2滴)

・ホホバオイル 30㎖
・保管ガラス容器
・ラベルシール、ビーカー、かくはん棒

<作り方>

①ビーカーにホホバ油 30㎖を入れ、精油を慎重に一滴ずつ入れる。
②ガラス棒のようなかくはん棒でよく混ぜ、保管ガラス容器に移す。
③ラベルに作成日、精油名など記入して貼る。


※今回のトリートメントオイルは植物油 30㎖ に対して、精油6滴で、希釈濃度1%です。

ふくらはぎや太もも、二の腕、気になるところをマッサージ・トリートメントして、引き締めたいですね!

引き締め効果が期待されるサイプレスジュニパーベリーゼラニウムパチュリ精油とブレンドするとさらに相乗効果があがります。

 

ポジティブになるアロマルームスプレー!

なんとなく元気が出ない、やらなければならないことがあるのに取り掛かれないとき。

グレープフルーツ精油のアロマルームスプレーで気分をリフレッシュしてみましょう。

アロマルームスプレーを作っておけば、すぐに気分転換ができます

アロマルームスプレー

<材料>

  • グレープフルーツ精油 10滴
  • ベルガモット精油 5滴
  • ティートリー精油 5滴
  • 無水エタノール 5㎖
  • 精製水 45㎖
  • 保管スプレー容器
  • ラベルシール、ビーカー、かくはん棒

<作り方>

①ビーカーに無水エタノール5㎖を入れ、各精油を慎重に一滴ずつ入れる。
②ガラス棒のようなかくはん棒でよく混ぜ、精製水 45㎖を入れてよくふる。
③保管スプレー容器に移し、ラベルに作成日、精油名など記入して貼る。

※ルームスプレーのため、濃度が2%になっています。
身体にはかけないでください。

 

■ 手作りスプレー・トリートメントオイルを作るときの注意 ■

アロマテラピーとは? ←こちらも読んでね。

◉『精油(エッセンシャルオイル)』と書かれたもの。「アロマオイル」とは違うよ。

精油は直接 肌につけない。
異常を感じた場合は使用を中止し、医療機関に受診する。
水分を含むものは1~2週間、水分を含まない植物油などは約1~2ヶ月で使い切る。
保管容器は遮光性のガラス製がベスト。
希釈濃度はフェイス:0.1~0.5%以下、ボディ:1%以下が目安。

<基材の量×濃度÷精油1滴の量=精油の必要滴数> 
たとえば、50㎖×0.01÷0.05=10滴。(精油1滴の量は0.05㎖として計算)

肌タイプや体調に合わせ、低い濃度で始めるほうがよい。

■ リモネンとプラスチック製品について ■

  • 精油に含まれるリモネンは、プラスチック製品を溶かす作用があるので、直接プラスチック製品にに移し替えない。
  • ガラス製保管容器が一番だが、アロマスプレーなどは精油をエタノールと水で薄めるので、プラスチック製品でも問題ない。
  • また、精油専門店の生活の木PET,PPのプラスチック製品は、薬品耐性が表示されているのでおすすめ。
  • 100均などの安価なものは避け、遮光性で、PET,PPなどの表記があるプラスチック製品がよい。

 

グレープフルーツ精油のプロフィール

 

精油名グレープフルーツ(Grapefruit
学名Citrus paradisi(キトルス パラディシ)
科名ミカン科
抽出部位果皮
抽出方法圧搾法
主な産地アメリカ、アルゼンチン、イスラエル、ブラジル、南アフリカ 
主要成分リモネン、ミルセン、オクタナール、ヌートカトン、ベルガプテン 
ノートトップ
印象甘酸っぱく、グレープフルーツそのままのフレッシュ感ある香り 
注意事項光毒性あり。(光感作物質が紫外線に当たると皮膚刺激を起こす毒性のこと)
日中のトリートメントは避ける。

ブレンドの相性

ほとんどの精油と相性がよいです。
たとえば。

■柑橘系(シトラス)
元気を取り戻したいとき・・・オレンジスイート、ベルガモット、レモン、ネロリなど。

■フローラル系
リラックス・幸福感を感じたいとき・・・ローズオットー、イランイラン、ジャスミンアブソリュートなど。

■ハーブ系、樹木、樹脂系
血行促進・脂肪燃焼のために・・・ジュニパーベリー、サイプレス、ローズマリー、サンダルウッド、フランキンセンスなど。

■スパイス系
男性におすすめ・・・ブラックペッパーなど。

香水

 

【グレープフルーツ精油や香料が使用されている例】

■CHANEL シャネル 

CHANCE EAU VIVE(チャンス オー ヴィーヴ オーデトワレ)

トップ:グレープフルーツ、ブラッドオレンジ
ミドル:ジャスミン、ホワイトムスク
ベース:ベチバー、シダーウッド、アイリス

■GURLAIN ゲラン

AQUA ALLEGORIA (アクア アレゴリア パンプルリューヌ  オーデトワレ)

トップ:グレープフルーツ、ベルガモット、ブラックカラン
ミドル:プチグレン
ラスト:パチュリ

グレープフルーツ精油のまとめ

 

  • ミカン科。グレープフルーツの果皮から精油がとれる。
  • 甘酸っぱく、グレープフルーツそのままのフレッシュ感のある香り。
  • 香りの芳香成分はリモネンが90%以上で、香りを決定づけるのはヌートカトン。
  • 元気がないときに明るい気持ちにさせてくれる。
  • 集中力を高めたいときに嗅ぐとよい。
  • むくみを取る作用があり、血液やリンパの流れをよくする。
  • 脂肪燃焼効果があり、香りを嗅いでも、また果実を食べても、効果が期待できる。
    ⇨香りを嗅ぐだけでなく、食生活の改善、運動や筋トレを取り入れていく行動は必要!
  • 注意:グレープフルーツ精油には光毒性がある。
    紫外線に当たるとシミや炎症を起こす場合がある。
    ⇨夜のトリートメントがよい。

グレープフルーツ精油は、みずみずしいフレッシュな香りが特徴。

気分が落ち込んだ時、ティッシュに精油を2,3滴落として、目を閉じて深呼吸してみましょう!

ポジティブな気分がよみがえってきます!!

もっと「アロマのことを勉強したい!」という方は、「アロマテラピー検定2級1級とは?」の記事をぜひ参考にしてください。

【参考】

グレープフルーツ果実やジュースは、薬によって副作用が高まる可能性があるので、抗精神薬、鎮静剤、睡眠剤、抗てんかん薬、血圧降下薬などの服用をしている場合は注意し、投薬情報を確認する。念のため、精油の使用も主治医に確認するとよい。

■ニールズヤード レメディーズ NEAL’S YARD REMEDIES

摘みたてのようなシトラスとハーブが香るロールオン フレグランス(ポケットサイズ)。

ラベンダー、ローズマリー、グレープフルーツ、ゼラニウム、ベチバーの香りがあなたを癒します。

すっきりリフレッシュしたいときに。植物100%の携帯アロマ

アロマパルスパワー 税込 ¥1,980/9ml